鳥の写真、ほか。

主に近所の公園で撮影した、鳥関係の写真です。

マユグロチメドリ Mountain Fulvetta

マユグロチメドリ Mountain Fulvetta です、 アマチメドリという和名もあるみたい 以前にも一度見たことがあるのですが、その時は一瞬でしたし頭も良く見えませんでした 小さくてかわいい鳥です Vietnam Day1 No3-711

オオアオヒタキ Large Niltava

オオアオヒタキ Large Niltava のメスです きれいな青い鳥のメス 一見地味に見えますが、頭や首元の青がいいです オスは別ページで載せるつもりです Vietnam Day1 No2-817

コンヒタキ White-tailed Robin

コンヒタキ White-tailed Robin です 今回最初に撮った鳥 カラスでもハトでもスズメでもハッカでもアオショウビンでもなくて。 朝一番、真っ暗な時にヨダカを見せてもらったのですがそれは撮れませんでした、もちろん 一度顔を見せてくれた後少し来なかった…

ベトナム

ベトナムへ行ってきました ツアーなので、連れて行ってもらいました、ですね 今まではなかなか飛行機から富士山をみるチャンスがありませんでしたが 今回は〇 青いのは、窓のブラインドがまぶしさ低減のため自動で着色されていたためです ベトナムといったら…

オオタカ

オオタカです 公園の池の島に まだ若いですね オオタカ、ひさしぶりです前回見たのはたぶん一昨年、渡りを見に行った時 冬良く通ったのは10年以上前のはず 尾羽ひろげたり毛繕いしたり カラスになんどもちょっかいだされて飛んで行ってしまいました その場所…

カワセミ

カワセミです、 また少し大きいほうの公園へ。 メスです こちらはオス お互いに行ったり来たりしていました 図書館へ行く途中にちょっと寄ってみました 2024/02/12

エナガ

エナガです 近くに来ましたがすぐ行ってしまいました 2024/02/01

オオバン

オオバンです 赤い目がとても鮮やかだったので 2024/02/01

ハッカン

ハッカンだそうです、メス 飼えなくなった人が放していったのでは、とのこと 中国の鳥だし、公園が大きいといろいろありそう 2024/02/01

カワセミ

カワセミです、 いつもと違う少し大きな公園 じっとしていました 2024/02/01

カイツブリ

カイツブリです 若め カイツブリまでのんびりしてました 2024/01/28

メジロ

メジロです 花がないので全身がよく見えます 水浴びも 今まで撮った中で最短距離かも もう少ししたら梅に、桜に、となるのでしょう 蝋梅はもう咲いていましたが 2024/01/28

ジョウビタキ

ジョウビタキです 枝もかすかに芽吹いている? いつ見てもかわいくて好きです、近いし 2024/01/28

ヒヨドリ

ヒヨドリです、 常緑樹の緑がきれいだったので ヒヨドリ、ヒヨドリ科としては世界で166種もいるそうですし、私もヒヨドリの仲間で結構楽しませてもらっているので、この鳥をもっと大切にせねばと思い始めています 2024/01/28

ツグミ

ツグミです 大きい 低い位置、近くで見られるようになると冬ももう終わりかと この日はいくつかの鳥を近めで撮ることができました 2024/01/28

ウグイス

ウグイスです 地鳴きから一瞬 姿を見せてくれました と思ったら、すぐまた藪の中へ 見られてよかったです 2024/01/28

ベニマシコ

ベニマシコです、メスですが メスが来たからおすも、と期待しましたが メスばかり。近かったからそれもまたよし、です ここだけで三羽 2024/01/18

ジョウビタキ

ジョウビタキのオスです このシーズンのここでの常連さん 2024/01/18

カヤクグリ

カヤクグリです。 いつ見ても地味 今シーズンもいた、とほっとしました 2024/01/18

カンムリカイツブリ

カンムリカイツブリです 久しぶりに林道にいったら、はるか下の湖面に。 遠かったですが、カンムリカイツブリは撮ったことがなかったかも。 2024/01/18

カワセミ

公園のカワセミです、 年初に撮ったもの、まだ載せていませんでした きれいなオスです 相変わらずのこの近さ このままずっといてほしいです

ネパール まとめ

ネパールから帰国して2か月ほど経ってからのまとめです。 写真を整理して鳥の名前を確認して、毎日少しづつWebに載せているとこの位時間がかかるみたいです。というか、事前にnetや本などでの若干の下調べをあわせると3か月近く楽しんだことになります、一つ…

ハヌマンラングール

ハヌマンラングール Common Langur というサルです なんか、生々しいというか、人間を撮っているみたいで落ち着きません Nepal

アクシスジカ Chital

アクシスジカ Chital です、 鳥ではないですが。 霧の向こうに。 これはメスばかりの集団でした。 翌日 こちらは オスでしたNepal Day2, 3

ワニ

ワニです これは インドガビアル Gharial 左が頭 右が頭 ヌマワニも

インドサイ

インドサイ Great One-horned Rhinocerous です 顔は見えず 遠くから見ただけで、幸いにも歩いていてばったり、はありませんでした 後ろから

キバラシジュウカラ Green-backed Tit

キバラシジュウカラ Green-backed Tit です 黄色っぽいシジュウカラ... 今回最後の 初見 の鳥はこれでした Nepal Day6 No149-216

ヒゴロモ Maroon Oriole

ヒゴロモ Maroon Oriole です もっと強烈な緋色を期待していたらけっこう地味、派手なのは他の地域みたい Nepal Day6 No147-203

キマユガラ Yellow-browed Tit

キマユガラ Yellow-browed Tit です カラ類でも黒いところがない... Nepal Day6 No146-219

ノドジロチメドリ White-browed Fulvetta

ノドジロチメドリ White-browed Fulvetta です これもワンチャンスのみ Nepal Day6 No148-302